FC2ブログ

2018.08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2018.10

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Q:ライン入力の場合、ゲーム音量はどこで変えればいいんですか?

2011.07.13 Wed
こんにちわ♪とぐろです。

以前、スカイプとMGOを一緒のヘッドホンで聞く方法を紹介しましたが、

その際ゲーム音量の調節方法を説明していなかったため、

今回はそれについて説明していきたいと思います。



まずパソコンにライン入力が搭載されているタイプをお持ちの方

その場合はパソコン内に音声の入出力を一括管理できるソフトなどがインストールされていることが多く、

そのソフトから調節できると思います。


例えば私の場合なら、Realtek HD オーディオマネージャという音声管理ソフトが入っており、そこでパソコン内の全ての音声を管理しています。


もしパソコンにライン入力が無い方

そういった方はスカイプの声とMGOの音声を一緒に聞く方法2で説明したライン入力を使わないで音をミックスさせる方法か、

もしくはライン入力を搭載したステレオミキサーを用意しなければなりませんが、後者の場合、ゲーム音量は付属ソフトを使うことで調節できると思います。


万が一、こういったソフトが無い場合を想定して、Windowsのコントロールパネルで調節できる方法を紹介しています。

なので、慌てないでくださいね。







先に自分がいつも調節している方法を説明します。

1:まず、タスクバー(って言うんだっけ?)の右にあるスピーカーマークをダブルクリック。
これが【Realtek HD オーディオマネージャ】です。
audio00.jpg


2:画面が開くので、ライン入力タブをクリック。【再生ボリューム】でゲーム音量を調節することができます。
audio.jpg


これだけでOKです。

上の画像の赤枠内の一番右にあるスピーカーマークを押すだけでミュートに出来ますので、

SVやTNTロビーのうるさいBGMもワンクリックでシャットアウトすることが可能です。

これ、ミュートにしないとスカイプ音が聞こえないくらいゲーム音を大きくしているので、個人的には非常に便利で助かってます。









さてさて、次はこういったソフトが見当たらない場合のWindowsのコントロールパネルからも調節する方法です。
(ちなみに自分はWinVistaなので、7やXPだと微妙に違う場合がありますが、大抵ニュアンスが違うだけだと思うので、そこはうまく補完しながら作業してください。)


1:Windowのコントロールパネルを開き、ハードウェアとサウンドをクリック。
audio1.jpg


2:オーディオデバイスの管理をクリック。
audio2.jpg


3:再生タブ→パソコンが使用しているスピーカー上で右クリック→プロパティ
audio3.jpg


4:レベルタブ→ライン入力は青色ですので、【Rear Blue In】というところのつまみでゲーム音量を調節できます。
audio4.jpg



以上です。お疲れ様でした。

もしどうしても分からない場合は、コメント欄にて随時質問を受け付けています。




      

スポンサーサイト


<<Mass Efect2 | ホーム | 【キャプチャー関連】主が使っているキャプチャーボード>>


no subject

音量質問したものです。
すごく解りやすく記事にしていただいて感謝です!

これからも動画など楽しみにしてます!
ありがとうございましたー

Re: no subject

> 音量質問したものです。
> すごく解りやすく記事にしていただいて感謝です!
>
> これからも動画など楽しみにしてます!
> ありがとうございましたー


こちらこそ記事の説明不足を指摘して頂き感謝です><
また何か分からないことがありましたら気軽にコメントくださいませ♪

no subject

こちらの設定でボリュームを最低の1にしてもかなり大きくやりづらいのですが改善方法はあるでしょうか?
とりあえず安いサウンドカードを購入してみますが、それ以外に方法があるならば教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

Re: no subject

> こちらの設定でボリュームを最低の1にしてもかなり大きくやりづらいのですが改善方法はあるでしょうか?
> とりあえず安いサウンドカードを購入してみますが、それ以外に方法があるならば教えて頂ければ幸いです。
> よろしくお願いします。

あいうえおさんこんにちは。
今回の場合ですと、音量を1にしても大きすぎるという事ですので、PCへ取り込む前の段階で音量を小さくしてあげることで解決するのではないかと思います。
ライン入力へ繋ぐ前の段階で、イヤホン端子を搭載したPC用外付けスピーカー等へ一旦繋ぎ、スピーカー本体に搭載されたイヤホン端子からPCのライン入力端子というふうに接続することによって、音量を今より更に小さく調節できるのではないかと思います。
現在ライン入力端子へ差し込んでいるケーブルと、用意する外付けスピーカーの音声端子の形状によっては双方の端子がオス同士になってしまいますので、中継プラグ等を用意しなければならない場合もあります。

取り敢えず自分が思いつくのはこういったものです。
あくまで自己責任で行いますようお願い致します。
name
title
mail
url

[ ]
トラックバック URL
http://mgoyhtoguro.blog.fc2.com/tb.php/24-46a429cf
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。