FC2ブログ

2018.10 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2018.12

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サウンドカード購入レポート

2012.01.18 Wed
DSCN1077.jpg


今回はパソコンのお話なので、たぶんパソコンに興味が無い人はかなりつまらない記事になっていると思います。すみません・・・(^∧^) ゴメンゴメーン




さて、かれこれ5年くらい使っている私の自作PC、サウンドに関しては組み立て当初からマザーボードに搭載されているオンボードのものを使用してきたわけなんですが、最近もう少し音質を上げてみたいなーなんて感じてきたこともあり今回試しに購入してみました。といっても安物なんですけどね。





ASUSTek サウンドボード PCIスロット対応 XONAR DG




ちなみに本当はコチラものすごく欲しかったんですが、色々考えた挙句、やっぱり高すぎるだろ・・・ということで断念いたしました・・・(つд⊂)



レポートは以下から。











箱を開封してみたところ
DSCN1079.jpg
本体機器の他に、取扱説明書、ドライバCD、ブラケット、小さなネジ?が入ってました。




インターフェイス部分
DSCN1080.jpg
左から、赤【マイク、ライン入力端子】緑【ヘッドホン、フロント出力端子】黒【サイドサラウンド端子】橙【センター、サブウーファー端子】、【光出力端子】となっています。


取扱説明書
DSCN1082.jpg
丁寧な日本語で書かれています。ありがたや~



DSCN1083.jpg
説明書を見てみたところ、『BIOS設定でオンボードのサウンドをオフにしてから取り付けてね!』みたいな事が書かれてたので、早速BIOSをいじってみます。う~ん、何て書いてあるかさっぱり分からん状態ですが、オーディオ系の項目がこれしかなかったっぽいのでとりあえず『Auto』→『Disabled』にして電源をオフります。



電源ケーブルを引っこ抜いてからPC本体ご開帳
DSCN1085.jpg
コードがありすぎて訳がわからないよ・・・




PCIスロットって所に挿します(画像下部に2つある白い差込口)
DSCN1086.jpg




差し込んでみたところ
DSCN1087.jpg
キャプチャーボードとの物理的な干渉を防ぐため、スロットを一つ離して取り付けてみました。



外から見たところ
DSCN1089.jpg






PCを立ち上げドライバCDをインストール後、無事使えるようになりました。




付属ソフトの【Xonar DG Audio Center】では、様々なイコライザーで音質を変えることが可能。
AudioCenter.jpg












音質に関してですが、サウンドボードの値段が値段ですので、劇的に向上した訳ではありませんが、今までオンボードと比べると幾分良くなったかなという印象です。




可能であれば、ライン入力端子からMGOの音声を経由させて、その音声にイコライザーで高音(つまり敵の足音)部分を出来る限り増幅させて出力させるなんてことが出来れば大変助かるんですが、そういった件についてはまた後日ということで!



スポンサーサイト


<<YouTube | ホーム | 2011 総括(できてないけどw)>>


自作PCですか スゴイっすなー!(◎_◎;)

Re: タイトルなし

> 自作PCですか スゴイっすなー!(◎_◎;)

組立自体はおそらくプラモデルを作るよりも簡単だと思いますよ。パーツと配線を繋ぐだけなので、思っている以上に簡単かと思います。


それと、非公開コメントの件ですが

とても参考にさせて頂きました('∀`)
name
title
mail
url

[ ]
トラックバック URL
http://mgoyhtoguro.blog.fc2.com/tb.php/151-d5a63e95
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。